2009年12月17日木曜日

Nike Waffle RacerⅡ


スニーカーって、いつも気づくといつも同じのを履いてたりする。
いくつもあるのに、同じのを選ぶ。
それはきっと履き心地が良いから、自分に合ってて楽だから。

私のそんな一足。
凄く履きやすくて気に入っている、ワッフルレーサー。
ナイキと言えばこのカラーリングっていうイメージ。

まだ中学生の頃、ビンテージスニーカーとか結構流行っていましたね。
当然高くて買えないし、マニアになるほど熱心ではなかったので手は出しませんでした。

結果、こうして復刻版が出てきて買える。
デザインを踏襲しつつ新品で使える。
ナローなデザインが好きな私には、こういう復刻はとても嬉しい。
今でも売っているみたいなので、定番となっているんだろうか。
だとしたら、凄くいい。



2009年12月12日土曜日

IDIOM 2.5L CONTINUUM PANTS


物との出会いも縁。
まさかと思って一瞬目を疑ってしまうような、嬉しい出会い。
それは、セール品。
貧乏性である。いや、貧乏なのである。
まぁいい。

スノボ3年目となる今シーズンは、パンツが欲しいなと思っていた。
元登山部(ヘタレ)の浅知恵では、素材はやっぱりGore-Texがいい。

ついこの前、ぶらっと寄った近所のスノボ/サーフショップ。
セールエリアが奥~~~の方にあった。
何の気なしに、
「なに、9800円か、なんかあるかな」
と見てみる。

え!?
うそ、IDIOMじゃん。え、なに、9800円なの?

正直申しますと、非常に金欠状態が続いておりますので買う気など無かったのですが、
これには思わずシビレまして、カードにて購入を決意したのです。
gore-texでなくても、最新モデルでなくても、IDIOM。

今からスノボ初すべりが非常に楽しみだ。

森のボーダーシャツ ブルーベリー×グレー 



つか、またほぼ日かよっ!
しかし、これで一旦打ち止め予定です。

ほぼ日の森のボーダーシャツ
ボーダーで森!?みたいな気分になるのは当然で、普通ならマリン、海である。
そのあたりのコンセプトも面白くてコンテンツの一つになってしまうのが、ほぼ日の凄いところ。

これもハラマキ同様、信頼の出来る素材なんでしょう。
とてもストレスのない着心地です。
服はデザインも大切ですが、着心地がいいのが大前提であって欲しい。
それに、このボーダーのように生地がしっかりしていて、永く着れる物。
ずっと使えるし、使いたいと思えるものがいいと思います。

まだ着ていませんが、きっと沢山着る事になるでしょう。



champion×OSHMAN'S Reveersible Dot Long Tshirt


とあるblogで紹介していた物を見て、買ってしまった。
champion×OSHMAN'S の長袖Tシャツ。
しかもリバーシブル。

この方の記事だと一度販売をやめていたようだが、ちょうどサイトを除いたら売っていた。
私は紫が好きなので、このチラッ感は結構タマらない。

しかしなんと言っても素材がいい!
Tシャツとは言え、柔らかいスウェットのような感じ。
暖かいし、肌触りが凄くいい。
こういう気持ちのいい製品はとても良いと思うので、継続して作り続けてほしい。
一家に数枚あっても損はしないでしょうね。



それにしても、このタグの処理は何とかならないんだろうか。
わざとなのか??



ほぼ日はらまき2個目 "手裏剣格子"


ほぼ日ストアにて腹巻きを追加で購入してしまった。
それはこの前買ったやつが凄く気持ち良かったからだ。

本当は出掛ける時と寝る時、どちらの場合も着けておきたいのだが、
一個しかないと着回すのにちょっと抵抗がある。
寝る時は寝る用が良いかなと思う。

そう言うことで今回新たに手裏剣格子柄を購入した。
冬の素材ということで前のとちょっと違う。
まだ使用していないが、絶対に良いに決まっているさ!



Beauty;Beast BlockCheck Felt Pants


BeautyBeastの懐かしいパンツ。
ちょうど裏原という言葉が呼ばれ始めた頃かも知れない。
私は高校生から専門学生の時だったと思う。
あの頃から原宿のスタイルっていうのがもの凄く変化したような気がする。
かなり奇抜な(当時目線で見ても)服装でみんな歩いてた。
nowhereが出来た頃はそんなでもなかったと思うが、裏原と呼ばれるようになったのも、いきなり活気づいたあのド派手な時代があったからだと思う。

そんなどうでもいい昔話は置いといて。
このパンツはフェルト素材で非常に暖かいし、なんと行ってもチェックの色合いが素敵だ。
冬物にふさわしく、クリスマスカラーである。
その色の組み合わせとフェルトの素材感で、個人的にかなり好きな雰囲気である。
着ないのにずっと手元に置いておいた。
のだが、手放した。

つまり、金がねぇのである。



Oakley x Fragment Design O Frame


こんなモデルが出ている。
さすがHF。
遊びでやっているカスタマイズをメーカー純正にしてリリースするという・・・
彼のコラボレーションって、裏原文化がどうのってレベルの遙か上にまで昇華している。
面白いですね。
Oakley x Fragment Design O Frame

私は以前HFのblogで彼が持ってたO-Frameの真似をして、ゴーグルを作った。
まだそれを使っている。
あとで紹介してみよう。


2009年11月26日木曜日

08/09 burton X8V


昨シーズンももう終わりかけの頃に、板を買った。
デザインを見た瞬間に、欲しくて欲しくて堪らなくなってしまった。
日本限定とかハイエンドとかいうワードがくすぐる。。。
何よりも見た目がかっこ良過ぎる事。
裏側に紫色を使っている事が、個人的には凄くツボ。
ムラサキ色、好きなんです。
ということで、
すぐに買う必要性は無かったのだが、我慢が出来なかった。

実際に滑ってみたレビューだが・・・分からん。
所詮は初心者なので、性能がどうこうとか全然分からない。
けれども、気持ち的には凄く良い。
「俺のこの板、カッコいい♪」

やはり気分は大事です。うん、大事なんです。


2009年11月14日土曜日

Logicool WirelessMouse VX-R


初めてワイヤレスのマウスを買った。
いや、マウスはワイヤレスに限りますね。ほんと、ストレス軽減で満足度が高い。
logicoolの製品は賛否はあるようですが、デザイン性の良さは中々のもの。

これはモバイル用で小さいモデル。
通常のデスクトップ用には大きいのがあるんですが、それは大きすぎる。
これで十分使いやすいです。



2009年10月31日土曜日

ほぼ日手帳2010 プリント・リキッド・アーガイル(日曜はじまりセット)


そういえば、ハラマキと一緒に手帳も買いました。
前々からずっと使ってみたかったんですが、中々手が出なくて。
というか、使う場面がない・・・

色々なオプションが充実してきて楽しめる手帳です。
私が買ったオプションメニューは・・・
・ほぼ日ペーパーズ(イエロー) 360円

・ほぼ日の付箋(5colors) 400円
・ほぼ日のクリアファイル(OHTO3枚セット ・オリジナル用) 400円

しかもどれもが品質が良いし考えられているので、値段以上の価値はあるのかも知れません。
カバーも沢山で楽しいし、
手帳も工夫が素晴らしいし付属のペンですら中々良いのです。



2009年10月17日土曜日

ほぼ日はらまき "トナカイ2009"



ほぼ日に注文したハラマキが届いた。
オシャレなハラマキで見せても恥ずかしくない、というのがデザインのコンセプト。
柄はトナカイ2009です。確かに可愛らしい。


僕はハラマキをするのは、たぶん生まれて初めて。

しかしながら。
この着け心地はヤバイ!気持ちが良すぎる。
のびのびタオリンという素材を使っているらしいが、本当に優しいさわり心地。
ちょっと値段は高めだけれど、このクォリティなら大満足

ちょうど寒くなり始めの時季なので、夜寝るときに着けて寝ている。
いままでユルめだったお腹の具合が2日で解消しました。
なんでも、体温が上がると体調がすごく良くなるらしい。
この辺の情報もオフィシャルサイトにあるので興味を持った方は是非。
ほぼ日刊イトイ新聞



2009年10月12日月曜日

General Research Sunglasses


大好きなブランド、GeneralResearchのサングラス。
フレームのない赤いレンズというちょっと変わった雰囲気だけれど、
付けると違和感があまりない。

GRのサングラスって珍しい気がするが、どうなんだろう。
当時M.I.Wで売れ残ってセール品になってた物を買いました。

いまはもうGeneral Researchは...researchとなりましたが、やっぱりそっちも素晴らしい。
だけどこの頃のGRにある独特な、ファッション感と製品としての完成度のマッチは、一度手に入れると手放せなくなるような存在感があって大好きです。


2009年9月29日火曜日

CABANE de zucca WristWatch LeChocolat


CABANE de zuccaの腕時計。
le chocolat。
今から10年くらい前に、誕生日プレゼントで貰ったもの。

ゴムのベルトが物凄く柔らかくて素敵な素材感。
デザインもポップで可愛らしい。

だけど可愛らしすぎて、殆ど使わなかったな。


2009年9月21日月曜日

FILCO mechanical touch Keyboad


使うのをやめていたキーボードを復活させました。
一年前に買って使っていたのがあったのですが、どうしても馴染まなくて。。。

パンタグラフじゃあまり合わないのか、そもそも相性が良くなかったのか。

これはFILCOので、もう7~8年前に購入したもの。
まだ普通に使えていて、しかも使いやすい。
サウンドはメカニカルらしく迷惑なくらいデカイ音を奏でます。

そろそろ、ちゃんとした新しいのを買おうと思っています。





2009年9月17日木曜日

iPhone App 四人麻雀

今頃になって麻雀やってます。
っていうか、今まで麻雀って殆どやった事無くて、ルールすら知らなかった。
とあるきっかけでやってみたくなり、始めてみた。

結構ハマります。





2009年9月8日火曜日

Midcentury at Government Office

て大袈裟だけど、地元の市役所の時計。
ちょっと注意して見るとこれがまた、かなり良い雰囲気。
リアルに昭和ミッドセンチュリーから生き延びてきたんだろうなぁ。
どの位の人がこの時計に気づいているだろう。
いつまでもこのまま残してくれるといいな。





2009年9月3日木曜日

polaroid SX-70 First & Second Model

言わずと知れたポラロイドの代表作、SX-70。
右の開いているのがFirstModelで、したのプラスチックボディーのがSecondModel。
両方ジャンクを安価で購入し、ポラロイド社にオーバーホールに出した。
ほぼ一台分の金額で両方ともバッチリ直ってしまった。
セカンドの方は既に知り合いのうちに嫁いでいます。

NDフィルター無しのせいで、殆どマトモに撮れたことはありません。
でも持っていることに、大きな喜びを感じさせてくれるプロダクト。
共に時間を過ごすうちにだんだんと愛着も湧いてくる。





2009年8月29日土曜日

UnderCover & Agate Rings


気に入っているリング。

一番手前がUnderCoverのもの。
DAVF(宝飾武装義勇軍)のコレクションの時だと思う。
馬鹿でかくてカッコいいが、フィット感がイマイチであまり着けておらず。

あとはagate。
右の黒いのはもう12年くらい持っていると思う。
後ろの馬の蹄鉄のリングは、ついこの前失くしてしまった。
一番気に入っていたのに。
さすがはプロのお仕事、どちらもばっちりフィット。

結局のところ、
着け心地がいいのがお気に入りになるんだな。





2009年8月28日金曜日

シングルカセット

先日、友達から貰ったシングルカセットテープ。
たまたま家にあったそうです。
Somebody'sNightがA面。
アゲインという歌がB面。しかもアルバム未収録曲らしい。

今になってみると、カセットってなんか凄い存在感・・・




2009年8月21日金曜日

STEPPIN’ OUT!


STEPPIN' OUT!
こんな雑誌が存在していたなんて知らなかった。
個人的に絶対にハズせない内容なので、見つけた瞬間にamazonで即買いしてしまいました。
とりあえず東京ドームが楽しみだ。




2009年8月11日火曜日

First Things

このブログは私個人の物品アーカイブです。

物というのは手に入れてから、壊れる、なくなる、手放すこともあります。

そう言った場合は忘れ去ってしまう事が多いです。
しかしそれはなんとなく勿体無い。
そんな気持ちから、自分が手にした物を記録していこうという訳です。

自分のお気に入りや特別なもの。

自分に関わる物の全てがそんな物達だったら、ちょっと素敵です。
でもそれは、実は普通の事であるべきなのかもしれません。

何でもない"普通"が、"ちょっといい普通"になったら、
きっと、ちょっとだけ毎日が楽しくなると思います。