2010年2月6日土曜日

Burton 07/08 Cartel Brown GlenCheck

バートンのカーテル。
最初に適当の買ったビンディングが、4回ほど使用してあっという間に壊れた為、買い直したのがこれ。
それ以降、30回以上使っているが問題なく利用できている。
burtonは丈夫らしい。
デザインもシックでいて可愛らしくて気に入っている。

結局、私が持っているスノーボード用品の殆どがburtonの製品と言う事になってしまった。
無難を通り越して、統一ってダサくね?と言われそうである。
日本人には日本のメーカーが良い、という事も聞く。
確かに外国人とでは体系も違うし、そもそも気候や雪質も違うだろうからmade in japanの方がいいのかもしれない・・・。

ただ、世界的にメジャーなメーカーの良い所は、生産数が多いことだと思う。
作っている量が圧倒的に多いと言う事は、製品に対するフィードバックが多いと言う事。
それらを生かしながらリリース毎に技術を投入するわけで。
つまり、進歩のスピードは速いはずだ・・・・・・と思うんだけど、どうだろう。

そんな経験値の結果が、この丈夫さにも現れているように感じる今日この頃。



0 件のコメント: