2010年12月25日土曜日

08/09 Burton AK 2L Cyclic JKT ElectricBlue

AKのサイクリックジャケット。
バートンの中でもハイスペックなラインのAKだけに高くて手が出せなかった訳ですが、ようやく手に入れる事ができて大満足。
どうしても欲しかったのがこのエレクトリックブルー。
ジッパーとの相性がばっちりの発色が最高です。

機能面もかなり期待できそうで、中身をざっと見ただけでユーティリティの充実さが見て取れる。
素材自体がGore-Texなので絶対にハズレはないはず。
これならかなりの寒さまで快適に過ごせるはず!

正月の山形ライディングが楽しみです。



2010年12月22日水曜日

GeneralResearch 956 Camouflage FieldJacket

ジェネラルリサーチのコットンフィールドジャケット。
ミリタリーには全く詳しくないので分からないが、本物のディティールを忠実に再現したものだという。
そのせいか・・・めちゃくちゃ重いです。(笑)
型は非常にシンプルですが、背面とインナーのサーマルが大胆なデザートカラーのタイガーカモになっている。

比翼のボタンはちゃんとGRマークの入った物。
服の内側をひっくり返さないと見えない所にあるのに、この拘り。
こういう所が素敵なのです。

2010年12月15日水曜日

X8V & TUYA EXPERT

何が言いたいかというと、ガラスコートをしたという訳なんです。
車用のガラスコート剤、ツヤエキスパートの液が余ったのでボードの表面にかけてみました。
バインディングの跡は仕方ないとしても、結構な勢いでテカってます。
多少は汚れを弾いてくれるかなぁと期待を寄せつつ。
ホットワックスの削りカスがくっついちゃうのは変わらなかったが。。。

そういえば、X8Vをメンテから回収した際にショップの方からこんな一言を。
「どうやらコンケーブしてきてますね、当初より滑りづらくなっているのでは?」

コンケーブについては詳しくないので割愛しますが、必要以上に両エッジが立つように変形してきていると言う事らしい。
これはICSの構造自体がその一因になっているのではないか、との事でした。
つまり、二本のビスでバインディングを固定し、板の中心部を走るレールにセットする為、固定している部分が常に引っ張り上げられている状態。
言われてみれば確かにそうだ。
そう考えるとICSも微妙な気がしてくる。

で、結局滑ってみた感想はと言うと、


・・・違いがわからん。。。


と言う事で、ヘボいボーダーには全く関係のないお話だったのでした♪

2010年12月3日金曜日

SMITH PROPHECY NEON MASTER OF THE OBVIOUS

いよいよスノーボードシーズンが始まる予感・・・。
今季は買う必要のあるギアがあまり無いので、ゴーグルを新調した。
スミスのプロフェシー。Prodigyというモデルの後継らしい。
友人が使用しているプロディジーに感化されてsmithを選択した訳です。
以前のOakleyのミラーレンズが、曇った天気や薄暗い時に段差が見辛かったりしたので、このセンサーミラーレンズ に期待。
あと着脱が簡単なワンタッチのストラップも希望どおり。

早期に発表されるEaryモデルにはサングラスが付いてきました。
 かなり昔に発売されたデザインを現代版に復刻させたものらしいですが、イマドキっぽい感じで良いです。
掛け心地はノベルティなんで仕方ないとしても、レンズはゴーグルで使用している物。


あとは使って楽しむのみ!
今年も怪我をしない程度に、でもアグレッシブにスノーシーズンを楽しみたいですね。

2010年11月22日月曜日

FRISCH DenimTailoredJacket CrayonCheck

フリッシュのデニムジャケット。
VivienWestwoodの元で働いていたデザイナーが立ち上げたブランドって、昔のメンズノンノに載ってた気がする。
今は活躍してるのかな。

このチェックの綺麗さは本当に素晴らしいと思っている。
パターンも微妙なカラーリングもパターンも。
デニムって言う所も魅力で、素材感とチェックがとてもマッチしている。

派手すぎてなかなか着られないけれど、しっかりした作りは流石です。

2010年11月19日金曜日

SUPER 3TON Snowboard Glove D-MINT

グローブはミトンが好きです。
そんな訳でPLAY DESIGNのスーパーミトンをゲット。
勿論、型落ちをお安く。

素材としては丈夫そうですがGore-texではないようです。
高機能とありますが、それが素材の事なのかは分からない。
インナーが付いており、手の甲にある止水ジッパーを開けると指を出すことが出来る。
汗を掻いて湿ってしまう事があるので丁度いいし、何か作業をする時にも便利な感じ。

昨年使っていたGrenadeのミトンは結構あっさりボロくなったので(笑)、今回は耐久性を期待しています。

Burton Imprint4 インナーの熱成形

昨シーズンに買ったidiomのブーツのインナーが、何気に熱成形出来ることが分かった。
軽さはいいものの、フィット感がイマイチな感じで、かかとが浮いてしまっていたのが若干ではあるけれど気になっていた。

これはヤルしか無い!
しかも自宅で!

・・・にしても、情報が少なすぎる。
そもそもBurtonのインナーの熱成形自体があまり知られていないし、焼いてくれる店自体も少ないらしく情報は僅少。
体温で徐々にフィットしていくという製品のため、必要ないと言えばそうなのかも知れない。
しかしながら、やっぱり熱成形した方がフィット感は上がるとの事なので挑戦することにした。

ネットに転がるDeeluxのインナーを自宅で熱成形している人などの情報を元にチャレンジした。

まず熱したオーブンに放り込む。
バートンの場合は素材がデリケートらしく低音で温めれば充分という。Deeluxとかは120度とかで10分とか熱するみたいなんだけど、70度くらいでいいみたい。(真偽の程は不明です)
うちのオーブンレンジの温度設定が110度が最低の設定値だったので、そこまで温めた後、暫くおいてから放り込んだ。

5~10分後に開けてみるとインナーはフワフワに!
温度が下がらないうちにインソールを入れて、インナーをブーツにセット。そのまま履いてしっかりセットアップして温度が下がるまで待つ。(できたら滑ってる時の姿勢をキープするのがいいらしい・・・)

そういえば、デフォルトで付いているインソールがなにやらショボイ、という噂を耳にしたので部屋に転がっていたGravisのインソール使うことにした。


そんな訳で暫くした後に足を抜いて一日置いてみると、どうやら固まったらしい。
結果は使ってみなくては分からないので、またその時にでも報告しましょう。
インソールに関しては明らかに踏み心地が違うので何らかの効果は期待できそうです。

2010年10月16日土曜日

SUPREME Argyle Beanie Black

iPhone4で撮影したら何故か影が青っぽい。
失敗した。

それはともかく、SUPREMEのニットキャップ。
なぜいきなりシュプリームかというと、まぁ理由は言わずもがなで・・・ようするにスノーボード用に買いました。

実はSupremeの物を買ったのは初めてで、調べてみると中々良いものが沢山ある。
ウェアも素敵だけれど帽子類はかっこいいのが多くて驚いた。

今年はこのふんわりしたやさしい肌触りのビーニーで楽しく滑ろう。

SPEC IPHONE4 CASE (From Apple)

Appleからiphone4のカバーが届いた。
件の電波の問題(本体側面に触れるとアンテナの感度が落ちる)への対処として配布された物です。
このほかに数種類ケースの選択肢があり、どれもそれなりに値段のしそうな物でした。
派手な色はなくて全て黒かクリア系。
純正バンパーもありましたね。

私はこのチェック柄にしました。

うーん、さすが。
フィット感は勿論、触り心地もなかなか良いです。
今までは安物のプラスチックだったので、その違いを感じることが出来ました。


まぁ、そういう意味ではケース無しが一番素晴らしいんですけどね。



2010年9月24日金曜日

GeneralResearch × HystericGramour Tshirt

ジェネラルリサーチが終了するときのTシャツ。
この時は、デザイナーと関わりのあるブランドの幾つかとWネームでTシャツがリリースされていました。
その一つがこのヒステリックグラマーです。
ボディの生地も気持ちの良い厚さなのはGRらしいところ。
こういうバックプリントもツボです。

2010年9月23日木曜日

RAW FUDGE GDC 2nd Anniversary HoneyFits Tshirt

 ローファッジのTシャツ。
確か群馬県の高崎にあったショップで買ったもの。
ずいぶん前の話だ。Narcoticの頃もTシャツなんかは好きでした。
Tシャツの生地とか厚手で良いんですよね。

バックプリントは天気図みたいな日本と台風マーク?
 そういや、ダブルネームだったのか・・・って今気づくとはw
このTシャツはとにかく素材が素晴らしいです。
GDCロゴと共に記述されているHoneyFitsとかなんとか・・・
ベースはGDCが提供しているのかな?
ボリューム感といい肌触りといい非常に気持ちのいい素材です。
知っている人いたら、教えてください。 

2010年9月22日水曜日

HeadPorter Lesson Wallet(M) White Check

 ヘッドポーターのレッスン。
このシリーズはすごく気に入っていて、沢山あるヘッドポーターのラインの中で最も心を惹かれます。
今回は白を購入してみました。
トラッドなチェックかと思えば、意外な配色のラインで構成されていて楽しい!
紫のラインがお気に入りです。


Mサイズなのでちょうどいいボリューム感。
カードはかなり沢山入る仕様。
お札入れにはなぜかファスナーがついています。
これ、必要?
 小銭入れは外側のファスナーなんだけど、これは非常に中が見にくい。
取り出しにくいし、仕舞いにくい。
このあたりはSサイズやLサイズの方が使いやすいかも知れない。
なんとか改善した方が良いような気がします。

とはいえ、この素材感とチェック柄の絶妙なマッチングはとっても素敵ですよね。
飽きずに使えそうです。

2010年9月16日木曜日

ELECTRIC COTTAGE FOLK T-SHIRT

エレクトリックコテージのFOLKロゴTシャツ。
白地にシルバーのロゴなので、全然目立ちませんが、むしろそれがいいです。
ROCKロゴとかFUCKロゴも良いですが、フォークっていうのもいい。


サンダーマークはゴールドで。
このくらいのさりげなさが、オッサンにはちょうど良いようです。

2010年8月7日土曜日

iPhone4 16GB Black

やっとiPhone4が来た。
白いですね。でも、白じゃないです。
これは単なるケース。でも、笑えるでしょう?
今までは素のままで使っていましたが、今回はケースも楽しもうと思っています。
 さわり心地はまんまが一番良いんですけどね。
重量感も好きです。
軽ければいいって訳じゃないんですね、人間て複雑な生き物です。


フロントはこんな感じ。
写真だと3Gとの違いはあまり感じられない。
しかし、快適さが全然違う。
動作の速度が非常に軽くなりました。サクサクです。
その他の面については・・・あまり変わらないかな?
ただ、この快適さの為に買い換えたとしても損はしないような気がします。
あ、3GSなら問題ないかもだけど。


にしても・・・SB社の対応は何とかならないのかな・・・

2010年7月27日火曜日

iPhone4予約

iphone4の予約をしてしまった。
欲しいとは思っていたのだが、まだ3Gを購入してから一年2ヵ月程度しか経っていなかったので我慢しようかと思っていた。
しかし、最近のアプリの重さに辟易しているのは事実。
さらに撮った写真のアルバム機能のサムネイルが一部ブラックアウトしていると言うバグに見舞われた。(OS4アップデートの影響っぽい)
補償期限の一年は過ぎてしまっているので、無償交換は出来ないとの事。
(おそらくソフトウェア上のエラーなので本体交換しても回復はしないだろうけど。。。)

で、もう気になっていた事と実機を触った感触の良さに気分が盛り上がり、勢いで予約をしてしまったのでした。
残った残債は割引なしのローン状態で支払い続ける事になるのだけれど。

最大で1ヶ月程度待つ必要があるとの事。
知り合いが手に入れた16GBは2週間ほどで届いた事から、そろそろ連絡が来るかも知れない。

巷では32GBの方が人気らしくてそちらの方が時間が掛かるらしい。
皆さん、結構お金出すらしい。

2010年6月17日木曜日

AudioTechnica MoniterHeadphone ATH-PRO5 MS

必要に迫られて購入したオーディオテクニカのヘッドホンATH-PRO5
一応、バンドと言うものをやっておりまして、ドラムを担当しています。
で、この度知人から電子ドラムを安く譲り受けることになり、必要になったと言う訳です。

そもそもモニター用ってなんだ?ってくらいの知識しかない私。
とにかく、自分で鳴らした楽器の音を聴く用ってだねって、つまり、音はちゃんと聞けて丈夫なやつがいいと言う事になる。


とか言いつつ、見て分かる通り見た目重視です。
こんな迷彩柄を用意してるなんて、なかなか憎いですよね。
と、思ったらDJ用モニターっていうのになってる。
なるほど。
片側がクルリと反対側に回る機構。


っていうか、パッケージが既にかっこいいんですけど・・・(笑)



僕はこういうのに疎いので、音質云々はamazonのクチコミなどを参照してみてください。

2010年6月12日土曜日

HeadPorter×Burton excursion AK 23L Pack Chacoal Gray

excursionのバックパック。
ヘッドポーターのオフィシャルショッピングサイトがある事に今更気づきまして・・・。
思わず購入しました。だって、SALEしてたから。(笑)

ベースはバートンAKのバックパックで、素材はxpacという強靭且つ軽量な素材らしいです。
確かに軽い。
アーガイル調の柄も気に入りました。

AKだけあって、スペックは高そう。
ショルダーとウェストにベルトが付いていて、完全に山仕様です。
勿論、ボードも背負えます。

このガバッと開くのはとってもCOOL。
背面にノートPCサイズのポケットと上部にファスナー付きストレージ。
記事にはheadporterの文字がプリントされていて、かなり上品な印象です。

こんなおまけこそがファンの心を掴みます。(笑)


ちょっと仰々しくて街で気楽に使うにはちょっと面倒な雰囲気ですが、来シーズンのバックカントリー用という事で、良しとしましょう。
定価の半額だったしね。(笑)

NIR Gauze Shorts Check Red&Green

夏はやっぱりショーツでしょう。
NIRのチェックのガーゼショートパンツ。
というかニーウってどんなブランドなんでしょうか?
お得意のヤフオクで格安で手に入れた為、ブランドに関しては良くわかりません・・・有名なのかな?

ガーゼかパイル素材のショーツが欲しくなったので、探していました。
チェック柄ってパターンが気になりませんか?
OKな組み合わせとか色の濃淡とか、微妙なところでイケてる感が違ってきます。

最初は緑のを買おうと決めたのですが、後から赤のパターンを見たらそっちもなかなか良いではないですか。
という事で2枚購入。そう、これ、左右で一着づつの写真です。(笑)
かなり薄手で強度が心配ですが、夏にはもってこいでしょう。
なんと言っても、ラクチンなムードでいけるのが良いですね。



で、写真見て思ったんですが、この左右別色パターンがあっても良かったんじゃ!?

2010年5月15日土曜日

i STAND Purple For Iphone

Iphoneスタンドを買ってみた。
ケースを使わない派の僕にはちょうどいい。
吸盤でくっつけるだけの簡単仕様で、かなり便利になります。
見た目もなかなかいいでしょ?

コレくらいの、簡単かつシンプルな感じ、いいですね。


amazonでiStandサーチ

2010年4月30日金曜日

友達からのお土産

先日お台場であった古い車のイベントで、お会いしたblog仲間からいただいたお土産。
いつもお気遣い、ありがとうございます。

クマの手シューラスクって、初めて見たのですが、面白い味です。
サクッとして美味しいのは勿論ですが、それほど甘くない。
意外とあっさりしていて、香ばしいです。

2010年4月17日土曜日

RayBan RB2141 901/8G

レイバンのサングラス。
サングラスって何となく夏とかリゾートって感じで、そういうムードが好きです。
これは黒縁のが欲しくて手に入れたもの。

レイバンってあまり興味のない、ちょっとダサいイメージだった。
でもこれを買ってからは一変。
デザインも素材も十分に高級感がある。
技術的な所もしっかりしているのだろう、軽くて長時間付けていても疲れない。
そして何よりレンズが良い。
濃いめのグラデーションを選んだが、違和感が全然ない。
トンネルの時に暗くて困る時はあるが、日中では見づらさを感じる場面は殆どない。
かなりポテンシャルの高いレンズなんだろうな。


さすが、イタリアの老舗です。

2010年4月10日土曜日

Power Balance M Blue

ちょっと前にスノーボードであばらを痛めてしまった。
ツリーランで木に接触。
肋骨にヒビ。
そんな訳で少し前から気になっていた健康グッズ、power balanceを手に入れてみた。

引用
電磁波がプログラムされたホログラムが内蔵されたリストバンドで、体本来が持つエネルギーに瞬時に作用し、バランス、強度、そして柔軟性を一気に向上させます。

と言うことらしいです。
なんのこっちゃ!(笑)
まぁ、真偽の程はともかく、見た目は結構キレイなサックスブルー。
気に入っています。
怪我が早期完治と、スノボ上達への希望をこめて・・・


追記
3ヶ月ほど使用したところで、片側のホログラムの部分がはがれ始めた。
本体自体は全く問題ない。
アロンアルファで無理やり接着して使っている。
耐久性は思ったよりも良かった。

2010年3月23日火曜日

iDiom 2.5L CONTINUUM JKT IDOT DUNE

イディオムのベージュ水玉ジャケット。
今着ているGreenGridのジャケットが、だんだん水が滲みてくるようになったので来季用に購入した。
う~ん、やっぱりgore-texの方が良いのかなぁ・・・
ということで、本当は08/09モデルのAKのcyclicが良かったのだが、安くは手に入らなそうなので。

それにしてもこのジャケットは軽いし薄い。
ちょっと安っぽい位に軽量。
街で着る分にはとても使えそうだが、雪山での防寒は大丈夫なんだろうか。

デザインのキモはうっすいベージュ。
こういう上品なベージュって結構珍しいんじゃないだろうか。
中間色が好きな私としてはとても満足している。
勿論、dotも良いんだけどあまり目立たない。
それがまた良いのだけれども、ゲレンデではちょっと渋すぎるかな。

2010年3月20日土曜日

Used "Vote For MMS" T-shirt

古着のTシャツです。
何のことやら分からないが、何故かカッコいい。
バックプリントも中々。
で、まぁアメリカの中学校のなんちゃらって思ってyahoo翻訳に通したら、
え、なに、結構キワドイ事言ってんのか!?
これ着てアメリカ人にあったらビミョーな顔されんのか?
正しい訳はなんなのか、気になる。誰か教えてください(笑)

まぁ、いいや。
あ、聞いた話だとこのTシャツのデザインは、インディーのアメリカ映画のパロディーっぽい感じみたいです。
正確な情報が何一つ無いな、今回。




Narcotic x AIR "NAIRCOTIC" Live T-shirt

Air(車谷浩司)のライブTシャツ。
20歳の頃に初めて体験したライブがAirのNKホールだった。
まだまだAirもラウドな感じがあったので、ライブ初体験の僕はかなりヤラれた。
勿論、それまでもRockが好きでよく聞いてはいたんだけれど、生の音がどれほどの物か知らなかった。
考えてみれば、大抵のアーティストはCDよりも先にライブなんだよな。
ライブで人気が出てやっとCDが出る。
そう考えると、ライブってその人を好きな人だけじゃなく、気軽に知らない人が行って、それで気に入った人がCDを聞くのが自然な流れなんだろう。


ナーコティックはTシャツとか結構好きでした。
さすがTLGFだけあって、グラフィックが「ドカッ」て感じも良いし、ボディもかなり厚みがあって良い。
タグとか凄くかっこよくて好きです。
ただ、この時期のはあまり生地に伸縮性がなくて着心地があまり良くないのと、タイトなのに丈が長いと言うのがちょっと微妙。


某オークションに出品してるのに、何故か誰も手をつけない隠れた逸品です(笑)

2010年3月16日火曜日

野良仔猫

物でも何でもなく、実家の周辺に棲む野良猫。
なんという可愛さ!特に仔猫は格別である。

昔から猫は好きな方だったが、25を過ぎたあたりから物凄く目を奪われるようになった。
何としても可愛すぎる。

猫の「自分の物にならない感じ」がたまらないんですよね。

それは大好きな製品や、魅力を感じる女性にも共通しているような気がします(笑)



2010年3月11日木曜日

09/10 Burton Cartel EST Blackest

カーテルESTを買ってしまった。
せっかくのICSの板なので専用品にしたかった。

この時期なのでカラーは選べなかったものの、この光沢のある黒には満足。
X8Vによく似合ってます。
とにかく軽量で驚きました。
ESTの利点と言えばスタンス幅や角度の調整がどこでも簡単に行えること。
でもそれ以上にベースプレートが無い分の軽量化と、板にダイレクトに乗ることが出来る足裏感覚を味わうことが出来るそうです。
正直、その辺りは良く分からなかったけど・・・(笑)

以前もcartelを使っていましたが、それよりもハイバックが柔らかくなった気がします。
ベースプレートを全て外して直接板に乗ることも可能なので、その辺りも遊んでみたいです。

軽くて足への負担軽減と、持ち運びが非常に楽になりました♪




2010年2月23日火曜日

X-LARGE Wrist Watch

エクストラ・ラージの腕時計。
x-largeは色んなタイプの腕時計を出していて、90年代後半に気になっていたのがサブマリーナタイプのダイバー。
文字盤が黒くてカッコよかった。
なかなか見つからなかったので、安価だったデッドストックのコレをゲットした。

これもrolexっぽいデザインで、シックな雰囲気が気に入っています。
どんな場面で付けても違和感なく馴染むところが素敵です。